スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

思い起こせば40年

set600.jpg

興味ある方にしか分からない・・ドラムの話題です・・・

このドラムは私が中学生の頃に手に入れたドラムです。
もちろんグレッチ社の物ではありません。見る人が見ればラグ、
その他ですぐに分かります。

しかし、ステージ上で目立つのは大体バスドラのフロントヘッドの為、
グレッチのドラムだと思ってしまう音楽仲間も多く、いい音してるねー!などと言われる事もしばしば・・・

パーツなどはパールの物と同じですが、私の記憶では・・たしか、MAXWINだったか・・・
そんなエンブレムが付いたMADE IN TAIWAN製だったと思います。BD20,TT12,FT16.
タムだけ色が違いますが、今はバスドラ・フロアタムと同じ木目のカバリングで統一してあります。
カバリングと言っても、そもそもこれはビニール製の壁紙を張ってあるのですが、数年に1度は張り替えたり
細かいメンテナンスをしながら使い続けてきました。バスドラのレッグもイギリスのメーカー、
プレミア製の物に付け替えてあります。ドラムとしての価値はありませんので、ビンテージでも何でもありませんが、
こういうレトロな感じが好きなんですね。一番交換したいのはタムベースとホルダーですが、
今更・・・という気もあってなかなか・・・華奢ではあるけれど、
40年使ってきた今でも平気なのでそのままで。


タムに付いているエンブレムはその昔、兄がどこからか貰ってきた
GLACYというメーカーのエンブレムを大事にとっておいた物を付けてあります。

いくつものバンドを掛け持ちしている事もあり、ドラムセットは1台では足りません・・・
このドラムセットはとりあえずビッグバンドの練習用にと、練習場所に置きっぱなしですが、
安物でも使い続けていると不思議とこれでしか出せない音の雰囲気があり、本番でも
使うようになってしまいました。

思い起こせば40年・・・


スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

patissie maety

Author:patissie maety
夜の繁華街のバンドマンから菓子職人へ転職して三十数年・・・
現在は小さなケーキ店を営業する傍ら、ドラムも半分仕事の
パティシエドラマー。ケーキの事や音楽の事・ご意見・ご質問、
何でも・・コメントお待ちしてます。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。